魚の国 宝の国 SAKANA & JAPAN PROJECT

SAKANA & JAPAN PROJECT
Facebook Twitter Instagram
イベントは全て終了しました。
ご来場ありがとうございました。
日本最大級の魚介料理の祭典が関西に初上陸!
全国各地の海の幸やご当地グルメが大集合!

全国各地の魚介料理やご当地グルメが堪能できる「第1回SAKANA&JAPAN FESTIVAL2022 in 万博記念公園」(魚ジャパンフェス、主催・SAKANA&JAPAN FESTIVAL実行委員会)が2022年5月27日(金)~29日(日)の3日間、大阪府吹田市の万博記念公園・お祭り広場で開催されます。入場料当日券300円。大学生以下無料、大学生は学生証の提示をお願いします。万博記念公園入園料、飲食代は別途。前売り券の販売は25日18時で終了します。当日券はお祭り広場イベント会場チケット売り場でご購入ください。チケット、飲食代は現金及び電子マネーでお支払いいただけます。PayPayは使用可、PiTaPaは使用できません。公園内にはチャージ機はございません。ホームページ内の使用可能な電子マネー一覧をご確認のうえ、ご利用の場合はあらかじめチャージをお願いします。

累計来場者86万人
日本の魚食を盛り上げよう!!

魚ジャパンフェスは、東京都千代田区の日比谷公園で毎年11月に開かれ、2021年に第7回を数えた「ジャパンフィッシャーマンズフェスティバル」の姉妹イベントとして、2019年に東京都渋谷区の代々木公園でスタート。両イベント合わせた累計来場者数は約86万人に上る日本最大級の魚介料理の食フェスイベントです。今回、満を持して関西圏で初開催します。日本の大切な食文化で、栄養豊富な魚食の活性化を目的に、旬の新鮮な海の幸を使った海鮮丼や各地に伝わる郷土料理や漁師めしのほか、海鮮ラーメンや海鮮パエリアなど和洋中の魚介グルメが大集合。地方の特産品を使ったご当地グルメもお楽しみいただけます。

食フェスの聖地
最高のロケーションで魚介料理堪能

万博記念公園は、関西圏の各方面からモノレールや車でのアクセスが抜群で、平日・休日ともにファミリーやカップルなど大勢の人で賑わう人気スポットです。イベント会場には、世界的にも知られる「太陽の塔」が建つお祭り広場を使用し、最高のロケーションで魚介料理をご堪能いただけます。

イベント内の購入について

  • 電子マネーを使って商品を購入

    店舗での購入は現金のほか、以下の電子マネーの利用も可能です。
    ※会場内でのチャージは出来ませんので、ご注意ください。

    対象電子マネー

会場へのアクセス

  • 阪急線「南茨木駅」、「山田駅」、「蛍池駅」から大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」下車すぐ
  • 大阪メトロ御堂筋線「千里中央駅」から大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」下車すぐ
  • 大阪メトロ 谷町線「大日駅」から大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」下車すぐ
  • 京阪本線「門真町駅」から大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」下車すぐ
開催概要
名称
第1回SAKANA&JAPAN FESTIVAL2022 in 万博記念公園
主催
SAKANA&JAPAN FESTIVAL実行委員会
後援
水産庁、復興庁、経済産業省、福島県
協賛
共同船舶株式会社、日本盛、JT、BonQuish、大和大学
開催期間
2022年5月27日(金)9時30分~17時
28日(土)9時30分~17時
29日(日)9時30分~17時(予定)
※雨天決行・荒天中止
会場
万博記念公園 お祭り広場(大阪府吹田市)
開催目的
(1)国産水産物を使った全国各地の魚介料理を提供することで、魚食の推進と国産水産物の消費拡大を図る
(2)福島県の魚介料理を提供し、同県産水産物の風評払拭と流通拡大を図る
総店舗数
(予定)
約40ブース
来場者数
(予想)
約6万人
入場料
当日券:300円
※万博記念公園入園料別途
※大学生以下無料
Page Top